東海三県対応中!瓦の葺き替え・屋根工事・屋根のリフォーム・太陽光なら屋根プロへ!

お気軽にご相談下さい

メールでのお問い合わせはこちら

職人ヒストリー

お気軽にご相談下さい

新着情報

屋根プロとは?

店舗一覧

実績紹介

職人ヒストリー

屋根プロの豆知識

工事の流れ

コラム

屋根プロ

【事務局】
愛知県名古屋市中区栄
5丁目22番地7号
TEL:052-251-5388

職人ヒストリー

山下 和摩

YAMASHITA KAZUMA

お客様のことを第一に考えて仕事をしていきます。

この業界に入ったきっかけ

21歳の時の結婚がきっかけでした。

奥さんと結婚を機に、奥さんのお父さんが経営している瓦滝工業で一緒に働かないかと声をかけて頂いたことが始まりでした。

もともとはまったく違う業種で仕事をしていたのですが、モノづくりにずっと興味があって、声を掛けてもらった時も「力になれるのなら」という気持ちがあったのですぐに了承しました。

とはいえ最初はまったく知識がない状態からの仕事だったので、現場の下積みからスタートしました。

現在親方と呼ばれている方たちに指導をして頂いて、現場を覚えるところからだったのでついていくことに必死でした。

月日が流れていくうちに現場の仕事にもなれ、5年ほど経ってから今のマネジメントや経営に携わる仕事へ移りました。

もともと現場で働いていた経験を生かして、いかに現場の職人の方たちが働きやすい環境を作ることができるのかを考えて試行錯誤しております。

職人として大事にしていることはなんですか?

職人時代の頃は常に親方のことを考えるということを大事にしておりました。

職人という在り方や技術の継承など、常に親方の考えや動作を真似ることを意識するようにしていたんです。

しかし、今のマネジメントの業務に移っていくに従って、お客様のことを第一に考えるように変化していきました。

もちろん職人の人たちも皆、お客様のことを考えているのですが、今の立場になった時に、よりお客様を近くに感じるようになったと思っています。

職人の頃は、会社の仕事としてお客様のためを思っていましたが、今は純粋にお客様のために行動できるようになったと感じています。

今はお客様がどんな些細なことでも疑問があったり、小さな問題だったとしても気軽に相談してもらえるようになれるようにと仕事に取り組んでいます。

職人としての目標と、屋根のリフォームを検討されている方へメッセージ

現在の目標は、今まで出会ったお客様やこれから出会うお客様に何十年先まで信頼してもらえるような人間になることです。

家のことで何かトラブルがあった時は「瓦滝の山下くんに相談すれば大丈夫!」と思ってもらえるように、日々仕事に取り組んでいます。

屋根のトラブルでお悩みの方がいれば、100%満足してもらえるように仕事に取り組んでおりますので、是非一度ご相談に来ていただければと思います。

メールでのお問い合わせはこちら

copyright (C) 屋根プロ. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.